読み込み中…
  • カツオ人間・ザ・ムービー2 予告編
  • カツオ人間・ザ・ムービー2 第1話
  • カツオ人間・ザ・ムービー2 第2話
  • カツオ人間・ザ・ムービー2 第3話
  • カツオ人間・ザ・ムービー2 第4話
  • カツオ人間・ザ・ムービー2 第5話
  • カツオ人間・ザ・ムービー2 ???

おすすめ品:土佐茶

五感でリラックス

土佐茶

土佐茶の商品はこちら

南国のイメージが強い高知県ですが、山間部ではお茶の栽培が盛んに行われています。高知のお茶を語るのに欠かせないのが、水質の美しさ日本一を誇る「仁淀川」と、最後の清流と称される「四万十川」。それぞれの上流では、川の恩恵を受けながら品質の高いお茶が育てられています。

高知が茶処と聞いて驚く人も多いことでしょう。実は、高知県で収穫されたお茶の多くは荒茶(一次加工)のまま静岡をはじめとする日本の一大産地に出荷され、仕上げ茶(製品茶)にブレンドされていたのです。美味しいお茶になくてはならない存在ではあるものの、いわば引き立て役でした。

しかし、ペットボトル飲料が多様化し、家庭のお茶の消費も少なくなってくると、荒茶の価格が低迷してきました。かつては、県内に約1,000ha ほどあった茶畑ですが、いまではその半分ほど。生産量も3分の1に減少しています。そこで高知県産の茶葉をブレンド素材から「主役」にするため、高知県産茶葉を100%使用した「土佐茶」としての販売をすすめています。

「土佐茶」の商品には、手軽に飲めるペットボトルやティーバッグから、味良く香りも豊かな高級茶葉まで幅広くそろっています。仁淀川町や津野町、檮原町など、産地ごとの風味の違いもお楽しみいただけます。目を閉じれば清流のせせらぎが聞こえてきそうな透明感。スッキリとした淡麗辛口の味わいで食事にも合いますし、五感で味わえばリラックス効果抜群です。

おすすめ品:宗田節

世界に誇る和食の「うま味」の礎

宗田節

宗田節の商品はこちら

ユネスコが、和食を無形文化遺産に登録を決めた理由の一つにあげられた「うま味」。これを作り出しているのが、「ダシ」です。
 高知のダシといえば、真っ先に連想されるのがカツオ節ではないでしょうか。実は、和食の礎を支えてきた「宗田節」というものがあり、その7~8割が高知で作られていることはまだまだ知られていません。

宗田節の原料は、カツオ節より一回り小さいメジカ(ソウダガツオ)。黒潮がぶつかる高知県西部の土佐清水沖が全国で有数の漁場です。港町周辺では、水揚げされたメジカを、捌いて、茹で、干し、燻す行程が行われています。もちろん生産量は日本一。

カツオに比べて血合いが多いため、こくのあるダシが出て香りも濃厚。しっかりとした味付けをする料理によく合うことから、日本料理や蕎麦屋で重宝されてきました。まさにプロが認める存在です。
 一方で、あまり家庭用に流通することがなかったため、知名度が低いのが弱みでもあります。そこで「宗田節の本格ダシを家庭でも味わって」、という思いから手軽に使える商品が続々と誕生しています。

「うま味」のある料理は、塩分を抑え、素材の味を引き立てます。長寿国、日本の食生活を支えてきた宗田節。お料理のお供に加えてみませんか。

おすすめ品:ニラ

土佐のはちきんにニラあり。

ニラ

ニラの商品はこちら

高知県では、その温暖な気候と長年の研究により、多くのニラが栽培・出荷されています。その出荷割合は、全国のおよそ4分の1!もちろん全国ナンバーワンです。また季節によって、ハウス栽培と露地での栽培を行うため、高知県のニラは一年中出荷されています。

ニラの栄養価はとても高く、ビタミンAを豊富に含んでいます。その含有量は、100g中3,500μgと他の緑黄色野菜の中でも比較的多く、身体の抵抗力を高める効果があるとされています。さらにビタミンK、ビタミンC、葉酸も豊富に含んでおり、ビタミンB1、ビタミンB2もバランス良く含まれています。

ニラの匂いの成分は、硫化アリルの一種で「アリシン」という物質です。アリシンはビタミンB1の吸収を高める効能があるため、豚肉などと一緒に炒めたりすることが多いようです。また、アリシンには血液を固まりにくくする働きもあるとされ、血栓予防にも効果が期待できます。

餃子やレバニラ炒めや鍋料理、さらにはチヂミや薬味としてなど、たくさんの料理と相性抜群なニラ。新鮮で美味しい高知県のニラを、ぜひご賞味ください!

おすすめ品:海洋深層水

太古からの自然の営みから生まれた 海洋深層水

商品4

海洋深層水の商品はこちら

四国の南東の突端にある高知県室戸市。ここは、日本で初の海洋深層水陸上での取水地が作られたところです。1989年のこと。いまでは、全国的にポピュラーな「海洋深層水」ですが、そのルーツは実は高知県だったのです。
 室戸岬といえば、太古から隆起が重なりできあがった独特の地形。海岸に突如あらわれる巨大な岩や、凹凸の岩が続く海岸などを楽しむことができます。

その独特の地形は海底にも続き、それが海洋深層水を生んだ要因となっています。
 陸から急激に水深が深くなる岬は、いわば巨大な壁となって海中にそびえ立っています。この壁に南西から北東に流れる海流が、海底の養分を巻き上げます。全国でも有数の漁場といわれるほど栄養価の高い海水。こうした背景が室戸に海洋深層水というものを産業として根付かせることにつながりました。

地下200〜300mから汲みあがる水には、さまざまな成分が含まれていますが、特に豊富なのがミネラルです。運動時の水分補給に、また熱中症の予防にもおすすめです。硬度も濃度もさまざまで、硬水は苦手という人にもお気に入りがみつかるはず。また、ドリンク以外にも海洋深層水を使った商品が多数販売されています。

おすすめ品:土佐和紙

薄くて強い 土佐和紙

商品5

やさしい手ざわりとあたたかな風合い。高知県は全国で有数の和紙の産地です。その歴史はさかのぼること約1000年。平安時代に編纂された「延喜式」に献上品として土佐和紙の名が出ていることから、その当時から和紙がつくられていたと考えられます。

全国数ある産地の中でも楮(こうぞ)、三椏(みつまた)などの原料、紙をすく人、紙すき道具づくりの三つすべてがそろうのは、土佐だけともいわれています。
 また、種類の豊富さと品質の良さは有名で、いまなお、全国でも和紙作りの盛んな県として、その伝統が守り継がれています。特に、「かげろうの羽」と評される、土佐典具帖紙は世界一薄い和紙とも表されるほど。

書道用や表具用、美術・工芸用の紙として用途が多い一方で、土佐楮を原料とする和紙は、文化財修復用紙として国内外で高く評価されています。ボストン美術館所蔵の浮世絵や書籍など所蔵品の修復、イタリアのシスティーナ礼拝堂のミケランジェロが描いた大壁画の修復、ルーブル美術館の所蔵品の修復などなど・・・。薄くて強い土佐の紙は、これから何百年も日本や外国の美術品・文化財の命を永らえることでしょう。

カツオ人間・ザ・ムービー2『カツオ、ただいま出張中。』ロゴ